スポンサーサイト

  • 2012.01.24 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    パイパイトラブル物語

    • 2009.08.10 Monday
    • 22:44
     思った以上にパイパイトラブルは深刻であった・・・・

    「授乳はねえ〜二人三脚だよ」
    と友人が言っていたのを思い出す

    出産後すぐはなかなかおっぱいなんて出やしなかった
    なんかおっぱいマッサージとかって痛いし怖いし
    妊娠中もちっともやってなかった

    しかし授乳するうち乳首が固いと赤ちゃんも飲みにくいことが分かり
    なんか怖いけど頑張ってみた

    産後8日目
    初めて「桶谷式」のおっぱいマッサージを受けに助産院に出向いた
    赤ちゃんの抱き方や、アヒルちゃんのような口元のくわえさせ方を習い
    家でもやってみたがなかなかどうして赤ちゃんは口を開けないのだ

    「はい、あ〜んしてあ〜ん」「それっ!」 カポッ!
    と毎回私だけがおっきい口あけて汗だくでチビリヨにパイパイを含ませた

    しかしくわえ方が浅いのか乳首がきれて痛い・・・
    涙がほんとにでて歯を食いしばる夜中
    もう母乳なんてやめちゃいたい、ミルクだっていいじゃん
    なんて弱音を吐きつつもやっぱり母乳で育てたいという一心で
    まさに「二人三脚」を続けた

    私は今までの食生活の影響(パン、ケーキ、チーズ、アイス大好き)が大きいのか
    おっぱいが固まりやすかった
    そのため乳首の先に白斑ができたりもした
    これは助産院ですぐ対処してもらわないと長く痛みが残る
    実際チビリヨに吸ってもらって治ったこともあるが
    とにかく吸われ始めが痛すぎる

    そこで食生活を変えた
    パン大好きの私がパンを食べず、
    チーズもケーキもやきそばも揚げ物もアイスクリームも・・・
    美味しいものほぼ全部諦めた
    私のおっぱいちゃんには油やバターや乳製品が大敵のようだ

    母乳生成のために朝昼2杯ずつ白米を食べとにかく我慢我慢

    おっぱいの穴より大きい「母乳のつぶつぶ」ができてしまうと
    詰まってしまって乳腺が堅く痛くなってくる
    そうなると助産院にて体験したことのない痛みに耐え
    (られず「痛いですごめんなさいーー!」と叫んだが)
    穴を開通してもらわないといけないのだ
    「桶谷式」の助産師さんはとても上手な方でおっぱいのプロだから
    短時間でつまった穴は開通したが、
    下手すりゃ2時間かけても開通しない場合もあるらしい・・・

    そんな痛みが怖くて食事制限はがんばり、
    また3時間ごとの授乳はかかさないようにこころがけた
    夜中でも寝ているチビリヨに協力してもらい起こして飲ませていた

    ちなみに生後1ヶ月前後は・・・
    なかなか寝ないチビリヨに朝方4時まで
    痛い出ないおっぱいあげる毎日が続いた
    一ヶ月健診で先生に伺ったところ
    このころの赤ちゃんは夜9時〜夜中3時くらいまでが
    もっともお腹がすく時間のようで、
    おっぱいあげてもあげても寝ないのはしょうがないらしい・・・
    これまたつらい毎日だったわ〜
    突然びっくりするくらい夜中は寝るようになったけどね(笑)

    さて、3ヶ月半すぎたころから私はパンも少しずつ食べてるし
    お菓子もけっこう食べてるが
    私のおっぱい自体が学習したのか、やたら張ったりすることもなく
    現在は順調である
    (しかし食べすぎるとすぐしこりはやってくる・・・)

    1つは私が自分で乳首をみて
    「あ。。。この穴がつまってるわ。
    この乳腺が痛いし何よりチビリヨが飲みにくそうなのよね」
    と母乳のつまりを発見し、1時間かかっても自分でその穴を開通させることが
    できるようになったので精神的に楽になったのかもしれない

    「プツンッ」と音をたてて母乳のかたまりちゃんが穴からとびでると、
    手でおっぱいを押さえなくても母乳が勝手に
    「ピューーーーーーーーー」とおもしろいように長々放乳されるのだ
    そして痛かった乳腺は落ち着く・・・ほっ・・・

    振り返るとほんと大変だったなあ〜
    完全母乳になるまでは2ヶ月弱かかったけど
    母乳で育てることができて本当によかった

    この密着度、お互いの体温を感じ安心する瞬間
    母乳であればなおこれを感じられる

    ぷくぷくしたチビリヨの腕と太ももを見て
    よく私の母乳だけでここまで大きくなってくれたなあと
    チビリヨ、そして私のおっぱいちゃんに感謝する毎日である

    ちなみに砂糖のかわりにオリゴ糖を使用したり


    パパばあばになるべく油が控えられるようにと
    いただいた便利グッツを使用している



    これはふたがポンプになっていて15回ほどヘコヘコ容器内に
    空気を送ると中にいれた油が噴射されるオイルスプレーである
    使用することにより油の量も減らせるからヘルシーだし
    フライパンに満遍なく油を塗布することができるため錦糸卵など作る時も
    非常にきれに仕上がる優れものである!!
    カナダ製で東急ハンズに売っているそうだ

    お母様ありがとうございます〜♪








    スポンサーサイト

    • 2012.01.24 Tuesday
    • 22:44
    • 0
      • -
      • -
      • -
      • -
      コメント
      コメントする








          
      この記事のトラックバックURL
      トラックバック

      PR

      calendar

      S M T W T F S
        12345
      6789101112
      13141516171819
      20212223242526
      2728293031  
      << October 2019 >>

      肩こりさんのお助けまん

      selected entries

      categories

      archives

      recent comment

      links

      profile

      search this site.

      others

      mobile

      qrcode

      powered

      無料ブログ作成サービス JUGEM