スポンサーサイト

  • 2012.01.24 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -
    • -

    チビリヨ従兄弟と遊ぶ

    • 2010.05.24 Monday
    • 20:18

    今日は広島から遊びに来た従兄弟のTAKA&TOMOくんと遊んだ



    TOMOくんはお姫様だっこしてくれ
    TAKAくんはもぞもぞ首を触るチビリヨの攻撃に耐えながら抱っこ

    お兄ちゃんたちに会えたのは去年の夏以来だけど
    血のつながりを感じるのかすんなり仲間にいれてもらったチビリヨ

    ちっとも人見知りせずお兄ちゃんたちとおんなじことして喜んだり
    いつもより大はしゃぎ(笑)

    セルフタイマーでとったデジカメ写真を確認しにいくお兄ちゃんに混じって
    画面をニッコニコで覗き込むチビリヨの笑顔が印象的だった
    成長を感じた一瞬であった

    お兄ちゃんたち たくさん遊んでくれてありがとう 
    また夏に会えますように!

    クルマウス

    • 2010.04.23 Friday
    • 21:43


    今日は雨です
    チビリヨは大好きなマウスを片手に雨の日の窓ガラスで遊ぶ
    びっちょ、びっちょ

    マンションだからか結露すごいのよ、ほんと・・・


    おお、マウスがクルマに変身しとるーーー

    しかも雨にに濡れた路面を走行・・・だいじょぶか?
    ハイドロプレーニング現象起きちゃうよ〜


    そうそう、君はオムツの園で遊んでなさいね
    っていうかいつの間に入っちゃったんだ?? うける・・・

    姉さん 事件です!

    • 2010.04.06 Tuesday
    • 17:06

    事件発生、事件発生・・・・


    なーーんか大人しいと思ったんだ
    そしたらなんと!!私のキーホルダーを分解してさらに!!!
    なんかもぐもぐしてると思ったらちっちゃい部品が口に入ってるーーー

    私の顔みてペッと自分で出したから良かったけど
    危ないあぶない・・・

    しかしどうしてこんな大人でも難しいもの分解しちゃうんだ?
    末は分解業か??
    ってなに??

    パパの血をうけついでるんかな〜


    こちら先日ベビザラスで購入したド派手な水着
    旅行用に取り急ぎ買ってみたけど実際着てみてないからなあ〜


    でも本人は気に入った様子


    いいわ〜これーーー バーゲン会場にいるよね、こういう方


    そしてこれはミナトくん&ママからの誕生日プレゼント!!
    かわいーーー 色はめっちゃわたくし好み さすがミナトママ

    ありがとう たくさん着させてもらいます!!


    おひな様また来年会いましょう

    • 2010.04.04 Sunday
    • 14:57

    長い間オリの向こうで微笑んでくれたおひな様
    旧暦の桃の節句も終わり
    とうとうお休みの時間となりました・・・


    チビリヨのどたばたうっぎゃーーの毎日を静かに見守ってくださったお雛様


    女の子だよねえ?と少々引き気味だったのではないでしょうかお殿様

    我が家に来てくれて約2ヶ月
    なんとなく私たちに顔つきというか雰囲気が似てきたような・・・

    また来年お会いするのが楽しみでございます
    しばらくゆっくりとお休みくださいませ

    楽しく優雅な空間をありがとうございました
    どうぞチビリヨをこれからもお守りください




    KOちゃんいってらっしゃい

    • 2010.04.02 Friday
    • 22:13
     今日はいよいよKOちゃんの壮行会!!
    っつてもまあご本人様は良くわからんだろうが皆と遊ぶ楽しい日か?

    KOちゃんのママはチビリヨのお雛様を見に来る日というだけだったので
    まさか私以外のママ友&オチビちゃん2組が他にいるとはつゆ知らず・・・

    「今日はMさんにプレゼントがあるんだ!!」
    ってことで2人のママとオチビちゃんたちが登場
    アルバムとメキシコで着てもらえそうなTシャツ2枚をプレゼントした

    KOちゃん親子喜んでくれたようでほっとした3人のママでした


    ワインが飲めない4人のママは美味しいグレープジュースで乾杯!!

    子どもたちはよく会っている4人なのでみんな物怖じせずよく遊んでいました
    いや〜
    なんどもいっちゃうけどさ、ほんとよく一緒に遊べるようになったよね!
    チビリヨは少しだけお兄ちゃんのKOちゃんの後をついて回る

    子どもたちってほんとキッチンが大好き
    キッチンに集まっていっつもチビリヨが空けては中身を出しまくる宝の引出しに
    群がる群がる・・・チビリヨが教えたようですわ


    これね、飛び出す絵本なんだよ

    ふう〜ん、どんなかんじ??

    ほらっ!!こういう本だよっ!!

    へえ〜

    こんな会話が成り立ってる気がします

    楽しい1日だったね
    次に4人で会うときはホントに会話が成り立ってるね きっと

    KOちゃん&ママ 元気で楽しい毎日を!!









    留守電の声

    • 2010.03.26 Friday
    • 23:23


    これは何かと言いますと

    チビリヨが初めてじいじの携帯に伝言メモを残した記録であります

    「あーあー うきゃあーー んーー・・・」
    よく携帯いたずらして着信を残していまうことはあるけど
    伝言メモまでいれてたとは 

    あたしに似てしゃべり好き間違いないなこりゃ とほほ

    アルバム作り

    • 2010.03.24 Wednesday
    • 21:55

    本日Amiちゃんとcharlieくんが遊びに来てくれた
    というより目的はママたちの思い出のアルバム作りなのである

    仲良しだったKOちゃんが遠いメキシコへと旅立ってしまうのだ
    お腹の中にいたときから仲良く遊んだ友が私たちを忘れないように??
    思い出のアルバムをプレゼントしようということになり
    今まで撮った写真やスクラップ小物を持って集合したのだ


    眠ってたチビリヨをchaくんが起こしくれた
    眠りジャイコ様起きてください

    やっぱり携帯は人気者


    この本棚コーナーがやけに人気高し
    ねえchaくん泣かないで
    よしよし
    あらちょっといい、むっぎゅーー うえ〜ん

    おんなは強いいつの世も


    仲良し電車だよ〜AMIちゃんも乗って〜


    ママたちわが子を背負って抱いてアルバム作りに励みます 



    とってもすんばらしいアルバムができました
    あたしも転勤したーーい だれかアルバム作ってーーー!!

    なんで自分たちのってちょちょいっと作れないんだろうかね〜
    3人のママたちは首をひねるのであった

    しかし私は今回この素敵なママたちに出会えて本当によかったと思った
    一口にアルバム作りといってもなかなかの作業だし
    喜んで友達のために集まろうよ!!って心1つにできるって幸せ
    心の優しい頼れるママたちに出会えて本当によかった〜
    子育てで得た宝は本当に多い
    これからもずっとよろしくね

    子どもたちも成長するにつれ関わって遊ぶことが確実にできている
    すごーーい

    壮行会が楽しみだね!!



    いらっしゃいませ

    • 2010.03.21 Sunday
    • 17:10
     
    こんばんわ チビリヨクリステルです

    今日正午ごろ前橋からおじちゃまとおばちゃまが遊びにきてくれました
    なお、お兄ちゃんは先輩送別会の為欠席するという情報が伝えられました

    あたちのおひな様見にきてくれたんだよ〜!!


    ほら〜見て見て!菱餅持ってわたち上手に立てるんだから!!
    今日はオリ・・・いや柵がないからわたちワクワク ママドキドキ・・・


    高崎の「微笑庵」の季節のお菓子 「ちごもち」 いただきました
    すんごいおおっきい苺と練乳庵を柔らか羽二重餅が包む おいしーーーーい!

    ばあばもたくさんおはぎを買ってきてくれたよ
    わたちもきなこ、こしあん、黒ゴマ味・・・パパにもらっちゃった
    美味しかった〜

    今日はたくさん抱っこしてもえて嬉しかったです
    5月には前橋に遊びにいくね!待っててね


    割ってもおっきい苺かな

    ついにやった

    • 2010.02.21 Sunday
    • 22:52
     つ・・・ついにやっちまった


    おもらしではありませんよ??
    油ですあぶら
    相も変わらずキッチンに侵入してくるチビリヨ
    そしてサラダ油の容器を第一に狙ってきていたチビリヨ・・・

    いつもはキッチンに一人でいるからチラチラ見ながら「だめよ〜」
    と声かけて気をつけていたんだけど
    今日は夫とペラペラ話しに夢中になっていてうっかりした

    振り返った時は時既に遅し・・・あっちゃーーー
    まずはべっとり油がしみこみ始めたチビリヨの手のひらと太ももと洋服
    を洗いにお風呂場へ急ぐ

    もう少し大丈夫なんてことはないのだ


    あ、それお尻ふきのビニール袋のふたシールでしょ
    なんでこれ好きなんだろう・・・見事にはがしてアムアムなめてる
    これじゃないの?先日の熱の原因は??笑

    お尻ちゃんとふきふきさせてね
    このごろオムツ替えほんっっっと大変!!!
    毎回戦いだよ すーーーぐ腹ばいになって転がり逃げてく
    パンツ型にしないとだめかなあ

    そうそう ふきふきといえばオリンピック
    働いていたときは昼間テレビなんてもちろん見なかったし
    オリンピックは主要なものを夜のニュースのダイジェスト版で見るくらいだった

    ところが今年は真昼間からオリンピック中継なんてみれちゃう

    今年の注目はカーリング
    前はなんか何が楽しいのかなあ〜デッキブラシでなんでゴシゴシしてんのかな?
    なんて失礼なこと思ってたけど見れば見るほど面白い 目が離せなくなる

    チーム青森のお姉さんたちが世界の強豪たちと戦っている
    見るからに強そうなっていうか怖そうな相手が
    「イェーーップ!!ヤーーーーーー
    って叫びながら挑んでくるけど冷静かつ沈着に戦う姿は素晴らしかった

    ボーリング場みたいにカーリング場この辺にあったらやりたいなあ〜

    その後の掃除機はもちろんやりましたよ
    「ヤーーッ、イェーーップ ウォーーウォー・・・」

    おそらく主婦の2割はこれやったね
    そして中学生の7割はトイレ掃除のデッキブラシでこれやったね

    国母選手も言ってたみたいだけど
    「オリンピックで多くの人にこの競技を知ってもらいたい」
    勝ち負けだけではない
    これこそオリンピックの真髄なのかもしれない

    その意味ではクリスタルジャパンは素晴らしい結果を残したのではないか
    たくさんの人にカーリングの魅力を伝えてくれたから


    ママ・・・相変わらずおもろいね



    ぬくもりは覚えている

    • 2009.08.24 Monday
    • 22:29
     とても悲しいことがおこった
    小さい頃からいつもそばにいた「おじさん」が天に召された
    83歳であった

    私の母方の祖母の弟だから実際「大叔父」っていうのかな
    生まれたときすでに母方の祖父母は他界していたので
    おじさんは私にとって
    少し若いおじいちゃんのような存在だった

    両親にとっては二人を結び合わせてくれた大切な人でもあり
    私が生まれチビリヨがこの世に生まれたのもおじさんのおかげである
    家もとても近く、元気なおじさんはいつまでも私たちの傍にいてくれると
    思っていた

    おじさんはチビリヨの誕生をとっても楽しみに待っていてくれた
    生まれてから何度も抱っこしてもらった

    ここ数ヶ月で急激に体が細くなってしまい自宅のベットで
    寝ているおじさんをみた時は正直ショックであった

    つい先月車を運転してチビリヨを見に来てくれたのに・・・

    でもおじさんはチビリヨが行くと体を起こして
    大事そうにチビリヨを抱っこしてくれた
    チビリヨの顔をみるといつも笑ってくれた
    自宅のベットで寝ている時、その腕の中にチビリヨを
    そっと置くと
    チビリヨを優しい目でみつめ細い腕でしっかり抱いてくれた
    チビリヨも何か感じるのか優しい笑顔を浮かべ
    そのうち心地よさそうに眠った

    きっとおじさんの愛情をいっぱいに受け取っていたんだ

    ある日の午後、父から電話がかかってきた
    おじさんが熱がでたチビリヨを大丈夫かと心配してくれているから
    チビリヨを携帯のテレビ電話で見せてやってくれとのこと
    入院先の病院からであった
    チビリヨの話のときだけ笑うというおじさんは画面のチビリヨを
    一生懸命見てくれ声も聞こうとしてくれていた
    酸素マスクの奥のその顔をやはり優しい笑顔にみえた

    それがおじさんとの最後の会話であった
    覚悟はしていたけどチビリヨを抱いたまま私は泣いた

    お通夜には夫とチビリヨと三人で参列した
    夫が言った
    「今ね、おじさんの写真みてチビリヨが笑った・・・!」

    おじさんが勲三等瑞宝章をいただいたときの晴れやかな笑顔
    そのおじさんの写真を見てチビリヨが笑った・・・

    永遠の眠りについたおじさんの安らかな顔を三人で見つめた
    チビリヨも何か思うのか、おじさんの顔を覗き込みじっと見つめていた

    ・・・私はヨダレが垂れないかドキドキしちゃったが・・・

    数年後、チビリヨはおじさんの事を覚えていないだろう
    おじさんとの永遠の別れにこの母が号泣したことも
    おじさんが何度も優しく抱っこしてくれたことも

    でも抱かれた時のぬくもりだけはきっと覚えている
    写真をみるときその温かさが胸によみがえるだろう

    しかし・・・
    私も花嫁姿と曾孫のようなチビリヨを
    ぎりぎり見てもらえてよかったよ(笑)

    どうかあちらでおばあちゃんに孫の私と曾孫のチビリヨのこと
    そうだ私の優しい夫のことも(笑)教えてあげてね
    そしてパパとママも元気に暮らしているから心配しないでねと・・・

    久々に姉弟で楽しい時間が過ごせるんだね

    おじさんどうもありがとう、本当にありがとう
    これからもどうぞ私たち家族を見守っていて下さいね

    PR

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << October 2019 >>

    肩こりさんのお助けまん

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM